top of page

​ロミロミについて

​ロミロミとは?

古代ハワイで行われていた伝統的な医療です。元来、王族の健康維持のために行われてきました。1970年代にハワイで観光業が盛んになると、ホテルのスパなどで行うサロン・ロミロミが誕生し、現在では世界中の人々に広く親しまれています。

ロミロミの特徴はなんと言っても肘下や掌といったタッチする面積が広いこと。

広範囲でかけることで痛みなく、もみ返しなく、深いリラクゼーションが得られます。


自律神経のバランスをとり、疲労感を和らげ、深いリラックス感を得られることが大きな特徴です。

疲れやストレスなど不調がない、本来の健やかな状態へ戻すお手伝いをすること、ハワイアンが大事にしているロミロミの基本的な考えです。

​ハワイアンアロマロミロミ®︎

​ハワイアンアロマロミロミ®︎をベースに

ハワイアンアロマロミロミ®︎は、ハワイ伝統のボディトリートメント・ロミロミとハワイの花木で作られたアロマを用いたハワイアンアロマセラピーとの融合です。

ロミエミジャパン主宰でご自身もハワイ州政府認定セラピストである唐津絵三子氏により考案されました。


日本人女性の特徴である骨格・筋肉の付きが華奢さからくる肩こりや、骨盤のバランスの崩れやすさを整える手技を選りすぐって構成されています。

ハワイ産の植物のみで作られた高品質のアロマオイルを用いたアロマセラピーと融合させた、日本人女性の健康維持に特化したロミロミです。

背中のマッサージ
bottom of page