top of page

【私の話】ハワイに興味のないロミロミセラピスト



「ハワイがお好きなんですか?」


「それが、ハワイには全く興味がなかったんです。

ロミロミを学んでからハワイが大好きになりました!」


「えー!」




これは、milipaniに初めていらしたお客様との

アフターカウンセリング時の定番の会話です。



実は私、ロミロミを学び出した頃まで

ハワイに全く興味がなかったんです。

なぜかというと、私の出身が宮古島だったので

同じ南国には興味を持てませんでした。




私は宮古島出身で、ミヤコブルーと呼ばれる

美しい海が当たり前の環境育ちました。

断崖絶壁の上からでも海底の魚が見える透明度の海を

常日頃から見て触れていて、

きめ細かい白い砂も美しい珊瑚と魚たちも

当たり前の毎日だったんですね。



そして小学2年生くらいまで

日本の海はどこまでも宮古島とおんなじ海が

続いていると思っていたんです。

(私だけかと思っていたら、石垣島・沖縄本島の友達も同じ事を言っていて安心しました笑)



豊かな自然に囲まれた故郷は

ハワイと似たような環境なこともあり、

一生縁がない場所だと思っていました。







「じゃあ、なぜロミロミを選ばれたんですか?」



いやほんとそうですよね😂

なぜロミロミを選んだんだって話ですよね〜。



ハワイを好きなわけでもない、

一生ハワイに旅行しないと思っていた私が

ロミロミをする理由。



それは、自分の健康を守りながら、お客様の健康も守ることができるからです。




実は、私がロミロミの事を知ったのは

インターネット上でした。



2013年の7月ごろ、インターネットで新しい技術を

色々調べあぐねて最終的にシンプルに探してみようと

検索サイトに打ち込んだ文字はド直球の

「セラピスト、身体を壊さない施術」🤣



そんなうまいことあるわけないわな〜と思いながら

検索ボタンをクリック。

検索結果のページのトップに出てきたサイトが

ロミエミアカデミィでした。

ぽちぽちとクリックしたスクールのページの

1番トップにあった見出しに

「セラピストの身体を壊さない技術」の文字😳



そんなうまいことあった〜!のですが、

ちゃんと調べて納得できる場所で

しっかりと学びたいとまずはサイトを全て閲覧。



他にもロミロミとはなんぞやを調べ、

たくさんスクールを検索して

ロミエミアカデミィのロミロミを学ぶ!と決断。

思い立ったが吉日や!と即メールで受講申し込みをしました。



余談なんですが、受講申し込みメールをした翌日、

ロミエミアカデミィ主宰の絵三子先生から

資料を郵送しますので、そちらをご覧になってから

ご参加を決められても大丈夫ですよ〜とお返事があり。



確かに費用も時間もかかるわけだし、

勢いで決めないでちゃんと方針も内容も納得して…ですよね〜。

私としては沖縄、九州、名古屋、大阪、東京エリアを

調べつくした後だったので、ここが良い!だったのですが、ちょっと鼻息荒かったのが伝わったかもしれません😂




余談はさておき、ハワイに興味がなかった私が

ロミロミを選んだ理由は、


自分の健康を守りながら、お客様の健康も守ることができるからでした。



続く🐳




最後まで読んでくださり、mahaloございました!



しんどいを楽ちんに

milipani セラピスト春香

最新記事

すべて表示

サロンで夏に起きやすい事故と対策

だんだん秋の気配がしてきましたが、まだまだ気温は30度を超えて暑い日が続いています。 夏のシーズンに起きやすいサロン内での事故は熱中症です。 熱中症と聞くと外をイメージされることが多いと思いますが、最近では就寝時など室内の温度が高くなったことで起こる事例もあります。 「サロン内ではエアコンを使用しているので、室内温度は低いのでは?」 「脱水症状なのでは?」と思いませんか? サロン内で熱中症は度々起

Comments


bottom of page