ホットストーン

ホットストーン に使われている石は主に玄武石。ドロドロに溶けた溶岩が冷えて固まったものです。

玄武石は温まりやすく、一度温まるとなかなか冷めづらい特徴があります。

遠赤外線効果もあり、体を芯から温めてくれます。


古代ハワイアンのホットストーン ロミロミ


石のことをハワイ語でPohaku(ポーハク)と言います。

川や海で転がり角が取れてくるとツルツルした表面になります。これを古代ハワイアン はロミロミをする際に使用していました。


強い太陽で温められたポーハクを海水に浸してちょうど良い温度にして、背中やお腹などに載せて温めたり、症状がある部分に滑らせたりしてロミロミを行います。 ポハクが悪いエネルギーを吸い込んで、火山のパワフルなエネルギーをチャージできるとして、ロミロミには欠かせないツールでした。 終了後には海水で洗い流してポーハクが吸収した悪いエネルギーを浄化し、また自然に返して感謝します。

古代ハワイでは自然からマナと呼ばれる見えないエネルギーを分けてもらえることで、自分たちの生命エネルギーを元気にすると考えられてきました。

今でもその考えは大事にされていて、ロミロミをする環境もなるべく自然な状態で行うようにしているセラピストが多くいらっしゃいます。



溶岩は女神の化身



マダム・ペレ

キラウエア火山に住む、美しいが嫉妬心が強く気性が非常に荒い創造と破壊を司る女神。情熱的で恋多き女神で人々を助ける情け深さもあるペレは、ハワイの人々から慕われ続けています。

溶岩はペレの髪の毛と言われ、小石ひとつハワイから持ち出すとペレの怒りを買うと言われています。

環境保全のためにも持ち帰らないでね!



火山の爆発的な自然の強いエネルギーは人間にも影響するとされ、ハワイ島へ訪れる人は人生の転機が訪れるともいわれるほど。 ハワイ島を訪れた際は、ぜひキラウエア・ツアーに参加してみたりスパでホットストーン を受けてみてはいかが?マダム・ペレの情熱を感じられるかも!


(ミリパニのホットストーンはアメリカ合衆国アリゾナ州産の玄武石を使用しています。)


080-1791-8215    |    info_aloha@milipani.com

© 2015 by milipani